トレンド

【サタプラ】サラダチキンで作る飽きないアレンジ術&ズボラ料理

7月7日に放送された「サラダチキンで老化予防・ダイエット&ズボラ料理」の内容のまとめです。

コンビニで手軽に購入でき、かつ最近は味のレパートリーも増えてきたサラダチキンをさらに美味しく自宅で簡単に作れるレシピとして紹介します。

サラダチキンがダイエットに最適な理由3つ

糖質とカロリーが抑えられる

ご飯茶碗1杯
糖質 50g
カロリー 252カロリー

サラダチキン1パック
糖質 1g
カロリー 113カロリー

糖質は1/50、カロリーはなんと約1/2も抑えることができるため、カロリーを大幅にカットすることができます。

たんぱく質が豊富

筋肉をつけて痩せるダイエットの流行で、筋肉を作るタンパク質を多く含むことから注目を浴びています!

ただ細いだけの身体では無く、健康的な身体作りにはたんぱく質はとても重要な役割を持っています。

老化防止

抗酸化作用があるイミダペプチドが多く含まれており、老化予防・疲労回復にも効果が期待できます。

またビタミンKやセレンも含まれており、美肌や髪の修復作用にも効果を発揮します。

飽きないアレンジ術&ズボラ料理

サラダチキンを作った簡単なアレンジ術の紹介です。

サラダチキンって美味しいけど、味がたんぱくで少し飽きてしまいますよね。

カリスマトレーナーAYAさんのコンビニアレンジ

納豆+キムチ+サラダチキン

チキンに少ない鉄分・亜鉛を大豆が補ってくれる

寝る前に温かいスープに入れて飲むことで、就寝中の筋肉増量にも効果有り

簡単な方が継続しやすいので、簡単アレンジがおすすめ!

時短・節約ズボラレシピ

自家製サラダチキン


材料

サラダチキン(プレーン)
塩こうじ 大さじ1.5
鶏ガラスープの素 小さじ1
酒 大さじ1/2
水 大さじ1

作り方
1.鶏むね肉(約250g)を開く

2.フォークで穴を開ける

3.耐熱のポリ袋にサラダチキンを入れ、調味料の鶏がらスープの素・酒・水を入れてよくもみこむ

4.炊飯器にサラダチキンがしっかり沈みこむ程度の沸騰したお湯(五合程度)を入れ、サラダチキンが入ったポリ袋を入れる

5.サラダチキンが浮いてこないように、耐熱皿などを上に乗せて重しをする

6.保温で1時間ゆっくり加熱

 

コンビニでも手軽に購入できますが、自分で作ると半額でサラダチキンを食べることができます。

ピザ風サラダチキン


材料

サラダチキン(プレーン)
油揚げ 1枚
チーズ 適量

作り方

1.サラダチキンをほぐす

2.半分に切った油揚げにほぐしたサラダチキンをのせる

3.チーズをのせる

4.オーブントースターで焼く

簡単に栄養価の高い食事を作ることができ、忙しい朝にオススメです。

炊き込みご飯


材料

サラダチキン(プレーン)
米二合
類粒だし 少々
酒 大さじ2
梅干し 2個

作り方

1.米二合を炊飯器に入れる

2.類粒だし・酒・梅干しを入れる

3.サラダチキンのスープを入れる

4.最後にサラダチキンを入れる

5.米二合の目盛りまで水を入れて普通に炊く

ポイントはサラダチキンのスープも入れること!
しっかり風味と味が付き、おにぎりにして食べるもオススメです。

野菜チキンスープ


材料

サラダチキン(プレーン)
カットキャベツ(1/2袋)
類粒スープ
黒コショウ
卵1個

作り方

1.卵以外の材料を全て鍋に投入する

 

2.お好みで溶き卵を入れる

サラダチキン×ヨーグルトの組み合わせも一見「え?」と思いますが、鶏の風味が引き立ち、オシャレなお店に出てきそうな味でおすすめです!
コース料理の前菜に出てくるようなイメージです。

管理栄養士/松田真紀さん

まとめ

味っ気のないサラダチキンも、ズボラ料理なら簡単かつ手軽に毎日食べられそうですよね。
特に忙しいママさんにとって手の込んだ料理はでなく時短で作れるところもポイント高め!
我が家でも早速サラダチキンを使った炊き込みご飯を作ってみたいと思います。

是非、サラダチキンを利用した時短・節約レシピ試してみて下さいね!

関連記事
【あさイチ】女性の新型栄養失調対策にはトッピング術で解決!