美容

アットコスメでクレンジング部門1位のビフェスタ!アイメイクは1点集中で落とせ!

@コスメ(アットコスメ)で6年連続上位2位以内にランクインしているビフェスタのアイメイクアップリムーバーって知ってますか?

美容インスタグラマーやモデルさんの中でも愛用者が多く、長年愛されているポイントリムーバークレンジングです♡

濃いアイメイクだと、どうしても1回のクレンジングで落としきれず何度も何度もクレンジング剤を出すため必要以上に多く使ってしまった経験ってありませんか?

お風呂から出て鏡を見たら、しっかりアイメイクが落としきれておらず目の下黒ずんでいる!なんてことも!

でもビフェスタのアイメイクアップリムーバーなら、少量でも目に負担をかけずに1度でしっかりとアイメイクを落とすことができるんです!

ビフェスタでアイメイクを落とすコツ

ビフェスタで濃いアイメイクを1度しっかり落とすには3つのコツが必要になります。

と言っても誰でも簡単にできる方法ですので安心して下さいね!

目全体を覆う程度サイズのコットンを使用する

アイメイクもそうですが、アイブロウやリップなどのポイントメイクをオフする際は必ずコットンを使用します。

直接クレンジングを肌に付けて、手の平でメイクオフしてもOKなパーツはポイントメイク以外の額や頬、顎などです。

アイメイクやリップなど濃いメイクをした箇所を他と箇所と一緒にまとめて手の平でクレンジングしてしまうと、しっかり落としきれないばかりか周りの皮膚にもメイクが広がってしまい、肌へ負担がかかってしまいます。

オススメのサイズは眉から目のまつげ下キワまでしっかり覆えるサイズです。


私が普段から愛用しているコットンのサイズは66㎜×50㎜です。

このシルクコットンは羽毛立たないタイプなのでポイントメイクオフしやすく、また価格も手頃な値段になっています。

このコットンもビフェスタのアイメイクリムーバーもマツキヨなど、どこのドラッグストアでも購入できますし、amazonや楽天でも購入可能です。

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145mL

ユニ・チャーム シルコット なめらか仕立て 82枚×2個パック

ビフェスタのアイメイクリムーバーは定価918円ですが、amazonプライムだと700円で購入でき送料も無料です。

ヒタヒタになるくらいコットンを湿らす

肌への負担を最小限に減らすには、クレンジングの回数を減らすことが重要です。

何度も何度もクレンジング剤を重ねて目周りの皮膚へ負担をかけ過ぎないように、コットンがヒタヒタになるくらいしっかりクレンジングを落とします。


これで10滴から15滴程度です。

数字だけ見ると多く感じるかもしれませんが1回で出てくる量が少ないので、これくらい多めに落としましょう。

コットンを15秒ゆっくり押し当てる

ヒタヒタのコットンができたら、コットンをアイホールから目の下キワがしっかり覆うようにゆっくり重ね、コットンに吸収されたクレンジング剤がアイメイクと混じるように優しく押し当てます。

無理に強く押し当てたり、左右に動かす必要はありません。

ビフェスタのアイメイクリムーバーなら優しく押し当てるだけでしっかり落とすことができます。

15秒ほど押し当てると、このようにアイシャドウとアイラインがしっかり落とすことができます。

グラデーションに塗ったアイシャドウもその形のまま落ちているのが分かりますよね。

これをコットンを替えて左右1回づつ、最後に取り切れなかったアイメイクを再度新しいコットンで押し当てるだけで、ポイントメイクオフは終了です。

改めてみると、黒黒しいですよね。

ポイントメイクオフをめんどくさがって一気にメイクオフをすると、この黒黒とした汚れを他の皮膚にも塗り付けながら落としていると言うことになるんです。

これではどんなに高いクレンジングをかけていても肌への負担軽減は避けられません。

ジェルクレンジングで残りのメイクオフ

濃いポイントメイクオフが終わったら、残りの箇所をメイクオフします。

ウォータープルーフ効果のあるファンデーションなど、落ちにくい物を普段から使用しているのであれば別ですが、そうでなければソフトなクレンジングでも十分メイクオフできます。

私はビオレのメイクとろりんなで落ちジェルと無印良品のマイルドジェルクレンジングを気分で使いわけています。

気持ちビオレの方がしっかり落ちる気がするので、しっかりメイクをした日はビオレ、ナチュラルメイクだった日は無印にしています。

もともとはマツエクをした関係でオイルクレンジングからジェルクレンジングに移行したのですが、ポイントメイク以外の箇所はジェルクレンジングで十分メイクオフできますし、ジェルクレンジングに替えてからは肌のコンディションも良くなりました。

女優さんやモデルさんもクレンジングには拘りを持っている人が多い理由もそこにあるんでしょうね。

ビオレメイクとろりんなで落ちジェル

 

ポイントメイクオフって実際面倒でついつい手抜きしがちですが、これを早いうちから実行できるかどうかで10年後の肌に大きな違いがでてきます。

目の周りの黒ずみやシワを予防には、このポイントメイクオフができるかどうかにかかっているのです。

 

今より10年後、あなたは周りの同世代老けて見られたいですか?それとも若く見られたいですか?