生活

クリアレッドこまちを当選させた私がやった5つのこと。

毎年秋頃にやっている、クリアプラレールシリーズが当たるキャンペーン!
お店では売っていない非売品ですので、応募して当てるしか手に入れる手段はありません。


宅配ロッカーに入っていたのを見たときはすっごく嬉しかったな。
我が子の嬉しそうな笑顔を想像するだけでこちらも無意識に顔がほころびます。

2017年にやっていた別のキャンペーンで「ガチャッと!アクションステーション」を購入するとクリアレッドこまちの中間車両が先着で貰えるというものがあり、当選したクリアレッドこまちと連結して4車両で遊ぶこともできます。


絶対クリアレッドこまちが欲しい!!

そんな私が当選率を通常よりもグッと上げるためにやった方法を詳しく説明していきます。

優先度の高い順に書いていくので、是非次回のキャンぺーンに応募する際の参考にしてみて下さいね!

当選確率を大幅にアップさせる5つの方法

実際に私が応募券3枚でクリアレッドこまちを当選させるためにやった全情報の公開です!

もちろん2018年もこの方法で全力で挑みます!(今年のキャンペーン概要一切告知されていないけど、きっとあるよね?!)

1.プラレールを購入した際の箱は捨てずに取っておく!

当選率を上げのに1番効果がある物理的な方法は応募数を増やすこと。

とはいえ1つ2,000円前後するプラレールをキャンペーンが開始してから買っていてはお金も時間もかかります。

なのでキャンペーンが始まる前からしっかり準備しておくことが大切!

クリアプラレールシリーズのキャンペーンは毎年秋頃から始まり、応募券はプラレールを購入した際の箱のバーコードかプラレールのロゴと決まっています。


もちろん今年も応募する予定の私は、既にはやぶさとトーマスの空き箱を納戸に保管中。

プラレールを購入するならamazonが安くておすすめです。
Amazonでの購入だと定価の3割引き前後で購入できるものが多く、中には5割近く安く購入できるものもあります。

プラレールをねだられたときの購入場所は決まってamazonです!

プラレール S-07 ライト付923形 ドクターイエローT4編成

このキャンペーンのために無理して購入する必要は無いですが、箱は捨てずにとっておきましょう。

2.第1回目の締め切りが狙い目!


クリアプラレールシリーズは毎年締め切りを期間中3回に分けており、各回1,000名様、合計で3,000名様に当たるキャンペーンとなっています。

このようにキャンペーンでも複数回に締め切りが区切られている場合には、第1回目の締め切りに間に合うように応募することで当選率が高くなります。

と言うのも、通常キャンペーンが開始されてから認知されるまでには少々タイムラグがあるものです。

みなさんも何かのキャンペーンを知ったタイミングと言うのは、キャンペーン開始日よりも後の日付けであることが多くないですか?

ここがポイントです!

まだキャンペーンが十分に告知されていないと言うことは、キャンペーンを知っている人が少ない、応募券が準備できていない可能性が高いということ。

つまりライバルが少ない状態なんです。

特に第3回目の締め切りではキャンペーンを知っているライバルが増えている、応募券が複数枚準備できた、滑り込み応募を多くなるので、この時期が一番ライバルが多くなり当選しにくい時期になります。

例えば1,000名様に当たる第1回目に2,000人が応募すれば、当選確率は2人に1人。50%の当選確率となります。

しかしこれがいろいろと条件が揃った第3回目になると、1,000名様の当選に対して10,000名が応募すると、当選確率は10人に1人。10%まで下がることになります。

絶対に当選させたいのであれば第1回目に応募することが重要!

因みに私がクリアレッドこまちを当てたのも第1回目の締め切りに間に合うように応募しました!

3.コメントや意見は必ず書く!

応募の専用用紙には今回のキャンペーンや企業の商品に対してコメントを書く欄が2行ほど用意されています。

ここの欄はしっかり埋めるようにしましょう。
間違っても空欄で出してはダメですよ!

企業は購入者の率直な意見を求めています。
購入者のちょっとした意見や感想が次の商品のアイデアに繋がることも多々あります。

「プラレールトーマスシリーズのクリアバージョンが欲しい」とか「はやぶさの5車両バージョンを作ってほしい」など、思ったことを素直に書いておきましょう。

もし文字がかける年齢であれば、例え読みにくい字でも一生懸命書いた文章は必ず読み手に伝わります。

4.応募の名前や住所は別ける

もし複数枚応募券が準備できるのであれば、応募の際は名前を別けるのもポイントです。

私はクリアレッドこまちのキャンペーンの際には3つ応募券が準備できたので、私・息子・旦那の名前でそれぞれ応募しました。

もしそれ以上応募券を準備できるのであれば、おじいちゃんやおばあちゃん、兄弟の名前を借りるのも一つです。

5.マスキングテープなどでデコって目立たせる

専用用紙では無くハガキなどで応募する際には、ハガキの縁をマスキングテープなどで賑やかにするのもおすすめです。

相手の目に留まりやすい工夫をすることも当選率を上げる方法の1つです。

クリアレッドこまちのキャンペーンでは専用用紙でしか応募していませんが、これとは別のキャンペーンの際にこの方法を使って、ある芸能人のイベントに当選したことがあります。笑

メルカリで高額転売も?!

悲しいことですが、このようなキャンペーンでしか手に入らない非売品はヤフオクやメルカリなどのフリマサイトで転売されてしまっています。

子供がいる身としては転売のために応募したのかと思うとめちゃくちゃ腹立たしい。

この記事を見たひとは転売するために活用しないで下さいね(T ^ T)

 

2017年はクリアレッドこまち・2016年はクリアドクターイエローでしたが、2018年は一体どんなクリアプラレールシリーズになるのでしょうか?

我が子の喜ぶ顔が見れるなら、普段ならめんどくさがってやらないことも出来てしまうから不思議ですよね。

正直これで自分の当選率が下がってしまう危険性もありすこし不安ですが笑
もし私が紹介した方法で当選した場合には是非この記事にコメントで報告して頂けたら嬉しいです( ˆoˆ )/