トレンド

コンフィデンスマンJP天才特殊造形師ジョージを演じる山田孝之の登場にツイッターは爆笑の嵐

こんにちは、ちゃんころ(@cyanco_)です。

先週5月7日にコンフィデンスマンJP第五話が放送されました。
視聴率は9.3%と3週連続で視聴率を増やした結果となりました。

今回のゲストは野々宮新琉ニールを演じる永井大さんと野々宮ナンシーを演じるかたせ梨乃さんの2人かと思いきや、まさかの最後に天才特殊造形師のジョージを演じる山田孝之さんがサプライズゲストで登場しました。

正直今回のドラマがちょい役で登場したジョージ、否、山田孝之さんに全て持っていかれた気がするのは私だけでしょうか( ^ω^)・・・

山田孝之さんの出演時間やコメントは僅かでありながら、ツイッターではジョージの登場に大変な盛り上がりを見せていました。

作中のボクちゃん(東出昌大)がジョージに言うセリフにもあるように、山田孝之さんはとにかく仕事を選ぶことなく普段からもドラマやバラエティなど多方面で活躍しています。

記憶で新しいものではモンスト(モンスターストライク)で、そのゲームに出てくるモンスターを山田孝之さんが擬人化?されているCMがありますよね?

私はあれを見てから、山田孝之さんは俳優の中でも何か別枠の人間なんだなと確信しました。
もう一切恥じらいがないんですよね。
まぁ俳優なんで恥らいをもって演技しちゃだめなんでしょうけども、このCMの出演オファー断ることだってできたはずなのに、もう全力でやり切ってる感が凄いです。

前から好きな俳優さんのほうでしたが、プロフィール欄で好きな俳優は?という」項目があれば今なら間違いなく山田孝之さんの名前も書くことでしょう。

この方のツイートに頷いた人もきっと多いはずです。

そんな山田孝之さんが出演しているドラマや映画をざっと調べてみました。

2003年、ウォーターボーイズ(フジテレビ)でテレビドラマ初主演
2005年、電車男で映画初主演
2007年、クローズZEROの映画出演により、ワイルドな役も演じられることが世間的に知られ、第50回ブルーリボン賞助演男優賞に20代で唯一ノミネート

その後も様々なドラマや映画で知名度はグッと広がりました。

ただそんな大人気俳優でありながら、これこそ『仕事を選ばない山田孝之』として認知されるようになったきっかけではないかというものがあります。

それはテレビ東京系列の勇者ヨシヒコです。
このドラマは深夜枠でありながら絶大な人気を誇り、2011年・2012年・2016年と第3作放送されたのですが、主演のヨシヒコは全て山田孝之さんが演じています。

勇者ヨシヒコが人気の理由はあげたらキリがありませんが、なんとか絞ってあげるとすれば、深夜枠ならでは下ネタ全開のセリフや、どこまでが台本でどこからがアドリブなのか、むしろ全部アドリブなのではないかと思わせるほどのぶっ飛んだセリフや行動でしょうか。

また低予算ならではの似たようなシーンは前回の映像を使いわましたり、小道具はいかにも作りました感満載のハンドメイド。

もう7年以上も前の作品でありながら未だに人気が衰えていない、まぼろしの深夜帯ドラマです。

勇者ヨシヒコシリーズは動画配信サービスU-NEXTもしくはdTVで視聴可能なので、ぶっ飛んだドラマが大好きな人は是非見てみて下さい。
本当に期待を裏切らないドラマです。笑

U-NEXT
【31日間無料】勇者ヨシヒコシリーズはこちら
君の名は。バナー

dTV
【31日間無料】勇者ヨシヒコシリーズはこちら
ウォーキングデッド

コンフィデンスマンJP第五話の感想を書くはずが、すっかりジョージにもっていかれた内容になってしまいました(;’∀’)

前回の放送を見逃してしまった人はFODプレミアムで無料配信しているので是非チェックしておきましょう!
またコンフィデンスマンJP全放送分も見ることができます。

FODプレミアム
【31日間無料】コンフィデンスマンJPはこちら
コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンJP第六話のゲストはウッチャンこと内村光良さんです。
内村光良さんもとても魅力的な演技をする方なので、今から放送がとても楽しみです。

コンフィデンスマンJPの過去記事はこちらです^^

コンフィデンスマンJPでボクちゃん演じる東出昌大にノックアウト

コンフィデンスマンJP第7話前田敦子ことあっちゃんがゲスト出演