生活

出産準備品の購入で後悔した物、失敗した物ベスト3!【赤ちゃん編】

こんにちは、ちゃんころ(@cyanco_)です。

始めての出産準備って何を準備すれば良いか分からないですよね。
赤ちゃん本舗や西松屋に置いてある、出産準備リストの冊子を片手に準備を進めているお母さんも多いのではないでしょうか?

ただ、あまりの準備品の多さに「これって本当に必要なの?」「買って無駄になったりしない?」と疑問に思うお母さんは多いはず。

かくいう私も2年前に初めて妊娠をし、店員さんに進められるがまま購入したはいいものの、「たいして使わなかった」なんて物が結構あったりします。

中には7万円もしたのに数回しか使うチャンスが無く、今では使う必要も無くなり、捨てに捨てきれず納戸に眠った状態なんてものも(泣)

無駄な買い物をしない為にも、実際に私も体験した出産準備品で購入して後悔した物、失敗した物ベスト3の紹介です!

後悔度95%、電動バウンサー

これは忘れるに忘れられない後悔度ナンバー1商品です。
そもそも購入に至ったきっかけは、とにかく息子が寝ない子供だったんです。

完全に昼と夜が逆転してしまっている子供で、朝日が見え始める頃にやっと眠りにつくような生活を産まれてから3カ月ほど過ごしたことを今でも最近のことのように覚えています。

ちゃんころ
ちゃんころ
あの時は本当にキツかった。。。

人間って基本は夜は寝るように作られているので、こんな生活が1カ月以上続いたときに、「これを続けてたらノイローゼになる。」と本気で思い、必死でネットサーフィンをして見つけたのが電動バウンサーでした。

 


コンビ Combi ホワイトレーベル WhiteLabel ハイローベットチェアー ネムリラ AUTO SWING プレミアムダッコプラス エッグショック ホワイトモカ (新生児~4才頃対象) 電動スウィング

この商品、乳児期の赤ちゃんの入眠率95%と謳っていたんですよね。
電源を入れると赤ちゃんにとって心地よい小さな揺れが自動で続き、ギャン泣きしている赤ちゃんも僅か4分で寝てしまうという、当時の私にとっては喉から手が出るほど欲しい物でした。

確かに7万はなかなかの値段だけど、これで睡眠が確保できるのであればむしろ安いのでないか?!思うほど、もはや子供の物に関しては金銭感覚も鈍っていたんだと思います。

ちゃんころ
ちゃんころ
子供には最良の物を!!

意を決して購入し、実際に家に届いたときの第一印象は「でかっ」という感じでした。
7万するだけあり、マットはエアウィーブだし、やはり自動で動いてくれるのは良かったです。

そして電動バウンサーが届いて始めて迎える夜が来たわけです。

ちゃんころ
ちゃんころ
ふふふっ、さぁ息子よ。この7万バウンサーで気持ちよく眠りたまえ。

「おぎゃーおぎゃー」

1分経過

「おぎゃーおぎゃー」

2分経過

「おぎゃーおぎゃー」

ちゃんころ
ちゃんころ
え、2分経ったけど 

4分経過

「おぎゃーおぎゃーおぎゃーおぎゃー」

ちゃんころ
ちゃんころ
ちょ、4分過ぎてるよ!寝るどころか若干泣き声大きくなってるし!泣  

はい、そうなんです。
私の息子は入眠率95%に入らない赤ちゃんだったんです!

もう頭の中は真っ白です。
やっと毎夜オール生活から解放されると思ったのに、この時ほどの落胆ぶりと言ったらありません。

ただ、友達の赤ちゃんは電動バウンサーでスヤスヤ気持ちよさそうに寝ていたので、決してこの商品が悪いわけではないんです。

我が子が95%に入らなかっただけの話なのです。

もし電動バウンサーの購入を検討している人は、いきなり購入するのではなく友人に持っている人がいないか確認し、我が子が電動バウンサーで寝る子か確認してからがオススメです。

あとはレンタルもあるようなので、電動バウンサーを使用するのは赤ちゃんの頃だけなので、処分するにもお金がかかるし家に閉まっておくにも場所を取るので、トータル的にも電動バウンサーはレンタルがオススメです。

電動バウンサーはレンタルを利用すること!

後悔度40%、おくるみ

電動バウンサーと比較すると、後悔度はだいぶ下がりますが、ちまちまとした金額も積もると結構な金額になるので侮ってはいけませんぞ。

これは人それぞれなのかもしれませんが、個人的におくるみは不要でした。
そもそもおくるみを使うタイミングも、数回しかありません。

・病院の退院時
・生後1カ月検診時

おくるみって、まぁ所謂少し洒落たバスタオルみたいなものです。
何でもそうですが「赤ちゃん用」って付くだけで、金額が少し上乗せされています。
いい商売ですよねー。(棒読み)

おくるみ買うくらいなら、西松屋で可愛い毛布を買いましょう。
おくるみ代わりにもなるし、おねんねのときにも使えるのでよっぽど有効活用できます。


それいけ!アンパンマン フランネル お昼寝毛布 [TO-177800YE] 100240624501-01-01

ちゃんころ
ちゃんころ
今人気のおひなまきも、毛布で十分出来ますよ。  

あとはおくるみは出産祝いで貰うこともあるので、自ら購入する必要は無いですかね。
そもそも冬以外におくるみ使うこと無いですしね。

おくるみは毛布で代用可能!

後悔度20%、赤ちゃん専用洗剤

赤ちゃんの汚れ物と大人の服を別けて洗うのも、最初の1カ月程度なんですよね。

ちゃんころ
ちゃんころ
神聖な赤ちゃんと自分達の汚れた下着を一緒に洗うなんて! 

なんて思っていましたが、赤ちゃんも人間です。一緒なんすよね。

赤ちゃん専用洗剤の中で特に無駄だったのが、哺乳びん野菜洗いです。


ピジョン 哺乳びん野菜洗い 本体 800ml

そもそも哺乳びんってその都度煮沸消毒するので、正直その前の洗剤なんて何使っても一緒です。

キュキュットで十分です。

里帰り出産で実家にこれを準備していたのですが、この前実家に帰ったらまだこれが流しに放置されていました。笑

赤ちゃん専用に惑わされない!

まとめ

最初は右も左も分からないので、ついマニュアル通りに買ってしまうことが多いですね。
でも意外と産まれてからの購入でも十分間に合うものなんです。

むしろ産まれてから必要と感じたものは本当に必要な物なので、買って後悔した!なんてことを防ぐことが出来ます。

第一子にはついついお金をかけ過ぎてしまいがちですが、無駄な物にはお金をなるべく使わずに、その分浮いたお金で本当に必要な物を迷わず購入できるようにしましょう。