トレンド

日本代表、西野監督退任。7月末で契約終了に待ったの声

5日にロシアより帰国した日本代表の西野監督が、7月末をもって退任することが発表されました。

岡ちゃんのときもそうでしたけど、日本人の監督になるとワールドカップ始まる前は批判の嵐なのに、既に2回続けてベスト16に入ってるんですよね。

技術がもちろんですが、やっぱりチーム戦ってコミュニケーションも大事なポイントだと思うので、監督は日本人にやってほしいなと言うのが本音です。

海外の監督を批判しているわけではなく。

今回の早すぎる西野監督の退任に、ツイッターでは驚きと悲しみの声で溢れています。

西野監督の退任では無く、田嶋さんの退任を求める声が目立ちますね。

ハリス前監督の急な監督退任など、世間を賑わせた責任をとってとの声もあるようです。

確かにあのワールドカップ直前での解任劇にはサッカーに興味がない人でさえ、大丈夫??と心配になりましたからね。

4年後のワールドカップに向けて、またしっかりとした体制をサッカー協会が作ってくれることを期待します。

関連記事
日本代表、帰国会見の内容全文。リーグ戦突破翌日に涙した小さい選手とは?慰留はなし。
サッカー日本代表帰国。成田空港で出迎えたサポーターがアップした写真まとめ。
帰国中の日本代表選手がチャーター機内でアップした写真まとめ。