未分類

【ユニクロ】レシートを紛失しても交換可能!




 ちゃんころ(@cyanco_)です。

 

 

ユニクロと言えば今やファッション雑誌を開けばユニクロの名前が載ってない号がないくらい、オシャレでデイリー使いもできることで有名なブランドですよね!

 

しかも品質が良い上にコスパも良いので、ついついたくさん買ってしまいます。

 

ユニクロは子供服も扱っているので、保育園に行かせてる子供服を大量に揃えるのにも大変便利なんですが、買ってからサイズが合わなかったことってありませんか?

 

でもレシートは捨ててしまったし、タグも切ってしまって手元に残っておらず、渋々着せた経験がある人もいるのではないでしょうか。

 

ここでは実際にレシートを紛失してもサイズ交換して貰った流れを説明していきます。

 

 




購入した証拠が何も無い中での挑戦

 

本来サイズ交換であろうが返品だろうが、

 

タグが付いていること

未着用であること

レシートがあること

 

が最低条件ですよね。

 

 

しかし今回は

 

タグは付いていない(捨てた)

1回着用した

レシート紛失

 

という本来絶対無理でしょーという条件の中での挑戦です。

 

そもそもレシートを紛失してるところがかなり致命的な上に、いつもならユニクロで購入する際にLINEのUNIQLOアプリから会員コードを見せているんですが、そのときはスマホを出すのが面倒で出さなかったんですよね。

 

ネットでググると、LINEのUNIQLOアプリから購入履歴を確認できるのでそれで交換、返品して貰ったという情報があり、それすらも無い絶体絶命の状態で果たして交換してもらえるかと。

 

 

 

ユニクロに電話で確認してみた

 

悩んでいてもしょうがない!と、家からユニクロが近いこともあり、早速サイズ交換して貰う服を持って出掛けようとしたところに旦那から「先に電話で確認してみたら?」との助言が。

 

うん、そうだよね。

行ってみてダメって言われたら無駄足だし悲しいもんね。

という事で購入店舗に確認の電話をしてみました。

 

ユニクロ店員

 

「はい、ユニクロ◯◯店 佐藤(仮名)です。」

 

 

「あ、すみません。先週そちらで子供服を購入したのですが」

 

ユニクロ店員

 

「ありがとうございます!」

 

 

「ただ実際着せてみたらサイズが少し小さくて、交換したいんです。」

 

ユニクロ店員

 

「はい、大丈夫ですよ!」

 

 

「ただレシートを紛失してしまいまして、、、どうすればいいでしょうか?」

 

 

ユニクロ店員

 

「あー、、そうなんですね。」

 

少し沈黙

 

 

「(あ、やっぱ無理っぽい感じかなこれ汗)」

 

ユニクロ店員

 

「そうしましたら状態確認させて頂いて、問題無ければ交換、もし返品希望でしたら身分証明書の提示が必要になりますが大丈夫ですか?」

 

 

「!!はい、大丈夫です!(交換できそーー!!)」

 

ユニクロ店員

 

「せっかくご来店頂いたのに交換する商品の在庫が無かったらご迷惑かけてしまうので、商品コードを教えて頂けますか?」

 

 

「123-◯◯◯◯◯です。(しかもめっちゃ気配りできてる!!)」

 

ユニクロ店員

 

「現時点で10点以上ありますので、今日来られるということなので大丈夫だと思います」

 

 

こんな感じで電話は切られました。

 

良かったー!交換してもらえるー!

 

ユニクロの公式オンラインでは、レシートの紛失の場合は交換及び返品はできかねるとの説明文があったので、なかなか難しいのではないかと思っていたのですが、以外とあっさり済みました。

 

とりあえず服にコロコロをかけてより綺麗な状態にして持っていきました。

 

 

まとめ

ユニクロではレシートを紛失してしまった場合でも、交換及び返品は可能なことが分かりました。

 

しかし本来はあくまでもレシートありきですので、今回はイレギュラー対応をして頂いたのだと思います。

 

baby服は袋に入っているので開封して試着することが出来ず、判断に困ることもあるかと思いますので、実際に我が子に着せて問題無いか確認するまでは念のためレシートは取っておいたほうがよいでしょう。